メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英テロ

歩行者はね暴走 車から降りて殴る蹴る、刃物も

 【ロンドン三沢耕平】「逃げろ! 逃げろ!」。週末の夜の繁華街に叫び声がとどろいた。3日夜、ロンドン中心部で起きたテロ事件。暴走車で人をはね飛ばした男たちは刃物を使って無差別に襲いかかり、居合わせた人たちはパニック状態となった。

 ロンドン橋は北側に金融街シティー、南側に、観光名所でもある食品市場「バラマーケット」など有名飲食店が数多く広がる。

 英メディアによると、3日午後10時(日本時間4日午前6時)ごろ、橋を北向きに走っていた白いワゴン車が突然、Uターン。歩道に乗り上げ、歩行者をはねながら暴走した。偶然、橋の上に居合わせた英BBCの記者は「ワゴン車は時速80キロぐらいで走っていた。私のすぐ近くでハンドルを切り、大勢の歩行者の中に突っ込んだ」と話す。

この記事は有料記事です。

残り531文字(全文860文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 匿名の刃~SNS暴力考 「自分の中の正義感が暴走」 ネット中傷加害者が語る投稿の理由

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  5. 午後8時以降に銀座クラブ 自民・松本氏と公明・遠山氏が陳謝 週刊誌報道認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです