メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヘイトスピーチ

デモが居場所、暴言エスカレート 元「突撃隊長」後悔 ネットうのみ「間違っていた」

 ヘイトスピーチ対策法が施行されて3日で1年がたった。在日コリアンらを標的に差別をあおるヘイトスピーチデモに参加、かつては「突撃隊長」と呼ばれた男性会社員(38)が毎日新聞の取材に応じ「(自分は)間違っていた」と深い後悔の念を示した。【後藤由耶】

 きっかけは2011年、東日本大震災だった。東京電力福島第1原発事故に伴う計画停電の影響で、勤務先の業務に支障が生じ、3日間帰宅できなかった。そんな中、ネットで見つけた「反原発は左翼勢力と在日コリアンが結託して行っている」という書き込みを信じ、反原発運動に疑念を抱いた。

 原発再稼働を訴えるデモに参加、ヘイトスピーチを繰り返してきた団体を知った。その言動を調べると共感す…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです