メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税返礼品

14市町が見直しへ 総務省が直接要請 /山形

 ふるさと納税の返礼品競争をめぐる問題で、総務省に是正を求められていた県内16市町のうち、14市町が何らかの見直しをする方針であることが5日、各自治体への取材で分かった。県と市町村を合算した寄付総額は2015年度に全国2位(139億円)を記録。重要な財源となっているが、「総務省からの直接要請があり、従わざるを得ない」(村山地方の自治体担当者)との苦渋の判断があったようだ。【野間口陽、深尾昭寛、二村祐士朗】

 山形市は「資産性が高い」などとされたカフェテーブル、びょうぶなどについて、10月をめどに返礼品から…

この記事は有料記事です。

残り1205文字(全文1459文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです