メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京・豊洲市場

移転問題 築地再整備、利点色濃く 都PT報告書、豊洲と両論併記

 東京都の豊洲市場(江東区)の移転問題を検証する都の市場問題プロジェクトチーム(PT)の会合が5日、都庁で開かれ、小池百合子知事に提出する報告書を大筋でとりまとめた。築地市場(中央区)の再整備と豊洲移転を両論併記しながらも築地再整備のメリットを色濃くした内容。

 築地再整備では、築地で営業しながら建て替える案と、別の場所に一時移転して改修する案を示した。工期は3年半~15年、工費は約800億~1388億円と試算…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

  5. ORICON NEWS これ、許諾大丈夫? 宮川大助師匠が出演する異色のコラボ動画が話題、キレキレのパロディダンスも披露

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです