メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『マルカン大食堂の奇跡』北山公路・著

一旦は閉じられた扉をこじ開けた奮闘の記録

◆『マルカン大食堂の奇跡 岩手・花巻発! 昭和なデパート大食堂復活までの市民とファンの1年間』北山公路・著(双葉社/税別1300円)

 盛岡には友達がいるから、年に1度は遊びに行く。そこから車で数十分の花巻まで足をのばすのは、2年に1度くらいか。私にとって、花巻に行くことイコール、マルカンに向かうことだった。

 マルカン、とは、岩手は花巻の街なかに唯一残っていたデパートの6階にある、古めかしい展望大食堂のこと…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文928文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大リーグ 大谷、2失点で4勝目
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  4. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及
  5. 日野自動車 運転手急病で緊急停止する観光バス発売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]