メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水泳の飛び込み研修会

小学教師を対象に 県教委、倉吉で /鳥取

研修会でプールに飛び込む教師ら=鳥取県倉吉市下田中町の倉吉東高で、李英浩撮影

 倉吉市下田中町の県立倉吉東高で6日、教師を対象にした水泳の飛び込み研修会が開かれた。昨夏に湯梨浜町で起きた児童の飛び込み事故を受け、県教委は小学校の課外授業での飛び込み指導を禁止したが、受講者に限って認める例外を設けている。9日まで県東西部でも実施する。

 この日は県内の小学校の教師ら約80人が参加…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文376文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  2. 冷たい濁流に体力奪われ、姉らと抱き合い5時間…力尽く 熊本・芦北の酒井さん

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです