麻酔用筋弛緩剤

1瓶紛失を発表 小郡第一総合病院 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 山口市の小郡第一総合病院は6日、毒薬指定されている麻酔用の筋弛緩(しかん)剤「ベクロニウム静注用」(10ミリグラム)1瓶を紛失したと発表した。2・5人分の致死量に相当するという。病院は盗難の可能性もあるとして、山口南署に遺失物届を提出した。

 発表によると、5月31日正午ごろ、看護師が手術室で保管す…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集