メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AIスピーカー

米IT激戦 アップル12月発売 音楽・動画配信、囲い込み

IT大手のAIスピーカー

 【ワシントン清水憲司】米アップルは5日、人工知能(AI)を搭載し、音声で操作できる家庭用スピーカー「ホームポッド(HomePod)」を米国などで12月に発売すると発表した。米アマゾンをけん引役に米国で市場が急拡大中で、多くの家庭に自社のスピーカーを普及させることで、音楽・動画配信サービスなどの顧客を囲い込む狙いがある。アップルの参入で、スピーカーを通じた「リビングルーム争奪戦」が激しくなりそうだ。

 「素晴らしいサウンドと人工知能で家庭用スピーカーのブレークスルー(突破口)になる」。アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、音質の良さと音声認識AI「シリ」を武器に市場獲得を目指すと意気込んだ。今年12月に米国と英国、オーストラリアで先行発売し、日本での発売は来年になる見通し。米国での価格は349ドル(約3万8000円)を予定する。

この記事は有料記事です。

残り906文字(全文1281文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 国内で新たに2509人の感染確認 重症者15人増え520人、3日連続最多更新

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです