メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋田市

過大徴収の固定資産税、2億2374万円返還 /秋田

 秋田市が住宅用地の固定資産税を軽減する特別措置を適用せず、過大徴収していた問題で、利息分を含めた返還額は2億2374万円に上ることがわかった。市は8日開会の市議会6月定例会に提出する補正予算案に、還付額を盛り込む方針。

 市資産税課によると、返還対象は過去20年分の122件。1件当たりの返還額は、1…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  2. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

  3. 「センスある会食を」 特産和紙の扇子で飛沫防ぐ 福井・越前市が配布

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです