特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

熊谷決戦

囲碁 第72期本因坊戦 きょうから第3局 両者、健闘誓い合う 前夜祭にファン150人 /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
囲碁彫刻が施された国宝の本殿前で握手を交わす本因坊文裕(左)と挑戦者の本木克弥八段=熊谷市妻沼の聖天山歓喜院で、宮本明登撮影
囲碁彫刻が施された国宝の本殿前で握手を交わす本因坊文裕(左)と挑戦者の本木克弥八段=熊谷市妻沼の聖天山歓喜院で、宮本明登撮影

 第72期本因坊決定戦七番勝負第3局(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛、熊谷市実行委員会共催)を翌日に控えた7日、熊谷市佐谷田のホテルガーデンパレスで前夜祭が開かれた。地元の囲碁ファンら約150人の歓迎を受けた本因坊文裕(もんゆう)=井山裕太九段(28)=と挑戦者の本木克弥八段(21)は健闘を誓い合った。【中山信】

 午後6時半開宴の前夜祭で、本木八段は「熊谷は実家がある群馬県藤岡市に近く、今回に限れば僕を応援してくれる人が多いのではないか。精いっぱいがんばります」とユーモアを交えてあいさつした。井山本因坊は「私にとっても熊谷は非常に良い思い出がある地。自分にしか打てないような一手をお見せしたい」と決意表明し、会場を沸かせた。

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文846文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集