メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
本因坊戦

文裕 予想外のキリ 第3局1日目

 本因坊文裕(もんゆう=28)=井山裕太九段=に本木克弥八段(21)が挑戦、文裕が連勝して迎えた第72期本因坊決定戦七番勝負第3局(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛、熊谷市実行委共催)は8日午前9時、埼玉県熊谷市の聖天山歓喜院で始まった。文裕が3連勝を飾るか、本木が待望の初勝利を挙げるか。先番は文裕。

 対局室には本木、文裕の順に入室。立会の林海峯名誉天元が声を掛け、文裕が第1着を右上隅小目に打ち下ろ…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文479文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. エフエム東京が「粉飾決算」発表 3年間で11億円の営業損失か

  3. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 神奈川県立湘南高/2 自由な校風、観察眼培う 国際政治学者・三浦瑠麗さん /東京

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです