メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

退位法案

9日成立へ 参院委で可決、付帯決議案も採択

 天皇陛下の退位を実現する特例法案は7日、参院特別委員会で採決され、退席した自由党を除く全党の賛成で可決した。衆院と同様に女性宮家の創設や安定的な皇位継承について「法施行後速やかな検討」を政府に求める付帯決議案も採択した。9日の参院本会議で可決、成立する見通しだ。

 賛成したのは自民、民進、公明、共産、日本維新の会、日本のこころの各党と無所属議員。ただし決議案に反発して特別委理事を辞任した有村治子前女性活躍担…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

  2. 緊急事態宣言で強制力があること、ないことは何か 首相「冷静な対応」要請

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. 緊急事態宣言 首相7日表明と明言、7都府県に

  5. 接待飲食・風俗業も休業補償へ 菅氏「支給要領見直す」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです