メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国会

与党、会期小幅延長を検討 「共謀罪」法案成立期す

参院本会議で自身の解任決議案が与党などの反対多数で否決され一礼する秋野公造法務委員長=国会内で2017年6月7日午前11時3分、川田雅浩撮影

 自民、公明両党は7日、「共謀罪」の成立要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の今国会での成立を確実にするため18日までの会期を小幅延長する方針を固めた。

 参院は7日の本会議で民進党が提出した秋野公造法務委員長(公明党)の解任決議案を与党などの反対多数で否決。しかし、野党はさらに金田勝年法相の問責決議案提出などで徹底抗戦する構えを見せており、この法案の会期内成立は危うくなっている。

 民進党は7日の執行役員会で、廃案に向け「あらゆる手段を講じる」(安住淳代表代行)ことを確認した。金…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです