メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 13歳のコナーは、難病の母(フェシリティ・ジョーンズ)と2人暮らし。真夜中に怪物が家にやってきて「三つの物語を語るから、四つ目はおまえが真実を話せ」と告げる。母は入院し、コナーは祖母(シガニー・ウィーバー)の家に預けられる。

 大木をモチーフにした怪物が荒々しさとぬくもりを感じさせ、コナーに及ぶ試練…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文370文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  3. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  4. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです