メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

輝け、虹色の笑顔 早稲田大LGBT支援センター

 早稲田大学で4月、性的マイノリティー(LGBTなど)の学生の支援を目的とする「GSセンター」が設立された。研究所ではなく、学生支援組織としては国内大学初の試み。きっかけは学生の声だった。誰もが自分らしく過ごせるキャンパスを目指した、センターの取り組みを取材した。【一橋大・川平朋花】

 取材当日、通されたのはGSセンターではなく会議室。「背広を着た人がいたり、取材を受けたりしていたら学生が過ごしにくい。センター内で取材は受けないんです」。GSセンター課長の関口八州男さん(51)はそう説明した。学生への気遣いに、取材の初めから脱帽した。

 GSセンターの活動は大きく分けて二つある。一つはLGBT学生の支援だ。GSセンターの「G」はジェン…

この記事は有料記事です。

残り1380文字(全文1699文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず
  4. 不適切投稿 「最高裁決定にがくぜん」岡口裁判官が会見
  5. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです