メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

アカデミー賞外国語映画賞「セールスマン」 同じ葛藤、イランに親しみ

 現代のテヘランを舞台に、ある夫婦に起こる出来事をスリリングに描いた「セールスマン」が17日からシネ・リーブル梅田ほかで公開される。今年、アカデミー賞外国語映画賞を受賞したことでも話題となった。日本人にとってなじみ深いとは言い難いイランだが、映画ではその日常を垣間見ることができる。イラン現代文学が専門でイラン社会に詳しい大阪大の藤元優子教授に見どころを聞いた。【花澤茂人】

 イラン屈指の名匠アスガー・ファルハディ監督の同賞受賞は「別離」(2011年)に続き2度目。イラン国…

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文1012文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  4. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」
  5. 訃報 ノーベル化学賞受賞、下村脩さん90歳 長崎市内で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです