連載

ぐるっと東北・母校をたずねる

東北各地の高校を卒業した著名人のインタビューや、学校の伝統行事、新しい取り組みなどをリポートします。

連載一覧

ぐるっと東北・母校をたずねる

県立米沢興譲館高校/2 東京で知った故郷の風景 漫画家・ますむらひろしさん /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ますむらひろしさん
ますむらひろしさん

 ◆漫画家・ますむらひろしさん=1970年度卒

 「銀河鉄道の夜」など宮沢賢治の作品を、主人公を猫に置き換えて描いたり、郷里の米沢の地名や風景を登場させた作品群で知られる漫画家、ますむらひろしさん(64)=1970年度卒。授業をさぼってビートルズを聴き、「あしたのジョー」を読んで仲間と騒いだ高校時代を懐かしむ一方で、卒業後、上京して初めて、賢治が描いた東北の風景を理解したと語る。【成田有佳】

 藩校の流れがある学校で、当時は高げた履いて行けるわけですよ。(県南部の)置賜地方全域から生徒が来て、下宿しているやつの部屋がたまり場になっていた。「ラジオでビートルズの新曲を録音した」と聞くと俺は学校を早引きして、そいつの下宿先に大家さんにばれないように窓から入った。「ゲット・バック」「ジョンとヨーコのバラード」もそこで聴いた。

この記事は有料記事です。

残り1785文字(全文2147文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集