メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

17日から日本陶芸展茨城展

[PR]

 日本最大の陶芸の祭典「第24回日本陶芸展」の茨城展を17日から、茨城県陶芸美術館(笠間市)で開催します。

     最高位の大賞・桂宮賜杯を受けた井上雅之さん(同県石岡市)の「NT-171」をはじめとした入賞・入選作と招待作家の作品の計150点を展観。伝統と新しい価値観が織りなす工芸の美をご堪能ください。

     <会期>17日(土)~9月3日(日)午前9時半~午後5時(入場は午後4時半まで)。月曜休館。ただし7月17日(月)、8月14日(月)は開館、7月18日(火)休館<会場>茨城県陶芸美術館(茨城県笠間市笠間2345。電話0296・70・0011)<観覧料>一般720円、高大生510円、小中生260円。満70歳以上の人、身障者と付き添いの人(1人まで)は無料。土曜日に入館する小・中・高生は無料(ただし学校の夏休み期間中は有料)

     主催 毎日新聞社、茨城県陶芸美術館/後援 文化庁/特別協賛 TOTO/協賛 筑波銀行

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

    2. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

    3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

    4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

    5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです