メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パリ協定

順守法制化で新州法 ハワイ知事が署名

 【ロサンゼルス長野宏美】トランプ米大統領が地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」から離脱を表明したことを受け、ハワイ州のイゲ知事は6日、パリ協定の削減目標を達成するための新たな州法に署名した。米メディアによると、パリ協定順守を法制化した州は全米で初めて。トランプ政権に反旗を翻す同様の動きは他州にも広がるとみられる。

 ハワイ州は州内全土で温室効果ガスの削減対策を強化することや、農業や水産業で温暖化対策に対応する特別…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文412文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市
  4. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  5. 幽霊消防団員 内部告発で活動禁止や嫌がらせの報復受けたケースも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです