メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読売・吉野作造賞

篠田英朗氏「集団的自衛権の思想史」に

篠田英朗・東京外国語大大学院教授=森忠彦写す

 第18回読売・吉野作造賞(読売新聞社・中央公論新社主催)が、篠田英朗・東京外国語大大学院教授の「集団的自衛権の思想史-憲法九条と日米安保」(風行社)に決まった。篠田さんは1968年、神奈川県生まれ。専門は国際政治学。副賞は300万円。贈賞式は7月18日、東京都千代田区のパレスホテル東京で開かれる。【屋代尚則】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    2. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    3. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. キャンパスへ行こう! 東京家政大学・狭山キャンパス(狭山市) 小児に寄り添い診療 アレルギーと発達障害に特化 /埼玉

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]