北海道婚活ツアー

酪農の町で出会いを 枚方市が10月 独身女性募集 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北の大地ですてきな出会いをしてみませんか--。全国屈指の酪農の町、北海道別海町と友好都市の枚方市が、別海町で10月に開く3泊4日の婚活ツアー「菊と緑の会」に参加する独身女性を募集している。1984年から毎年続き、昨年までに91組のカップルが結婚。恒例の交流イベントとして定着した。

 北海道東部に位置する別海町には約1万5000人が暮らし、約750戸の酪農家が乳牛約11万頭を飼育する。町によると、昨年の生乳生産量は年間約47万5500トン、市町村別で日本一だという。

 74年に枚方市から別海町の酪農家へ嫁いだ女性が里帰りした際、当時の枚方市長に協力を求めて交流が始まり、87年には友好都市となった。

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文602文字)

あわせて読みたい

注目の特集