特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

都市対抗野球

JR西日本、本大会へ 中国第2代表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
都市対抗本大会代表を決め、喜ぶJR西日本の選手たち=東広島アクアで2017年6月9日午後1時39分、真下信幸撮影
都市対抗本大会代表を決め、喜ぶJR西日本の選手たち=東広島アクアで2017年6月9日午後1時39分、真下信幸撮影

 第88回都市対抗野球2次予選は9日、中国で第2代表決定戦があり、JR西日本(広島市)がシティライト岡山(岡山市)に逆転勝ちし、2年連続3回目の本大会出場を決めた。

 東北は準決勝など4試合を行い、きらやか銀行と日本製紙石巻が11日の第1代表決定戦進出を決めた。近畿は降雨再試合となった第3代表決定トーナメント2回戦があり、パナソニックがニチダイに快勝し、10日に行われる第3代表決定戦に進んだ。北海道、北信越が開幕した。

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文912文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい