連載

私だけのタイムカプセル

毎日新聞デジタルの「私だけのタイムカプセル」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

私だけのタイムカプセル

「北の勝」の醸造元5代目当主・碓氷ミナ子さん 歴史に翻弄されて130年 /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
主力商品の普通種「大海」を愛し子のように抱き抱える碓氷ミナ子さん
主力商品の普通種「大海」を愛し子のように抱き抱える碓氷ミナ子さん

先代たちの苦労、胸に

 日本最東端の地酒「北の勝」を醸造する根室市の碓氷勝三郎商店の5代目当主・碓氷ミナ子さん(73)。この春、創業130周年を記念し、根室地域限定の原酒「壱参〇(いちさんまる)」を発売した。蔵として初めて仕込んだ純米大吟醸で、やわらかな甘さと喉ごしの良さ、ほのかな吟醸香が鼻をくすぐる。明治時代から続く老舗で、かつてはタラバガニなどの缶詰製造も手がけた。戦争や国際問題に振り回されながらも、「やるしかない」と常に前を向いて生きてきた半生がよみがえる。【構成・本間浩昭】

 <記念販売した「壱参〇」の箱書きにしたためられた「歴史の波に翻弄(ほんろう)されつつも130周年を迎えるに至りました」の文字。創業からの感謝ととともに、先代たちの苦労の歴史をしのんだ>

この記事は有料記事です。

残り2253文字(全文2588文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集