メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

山梨・西桂 ハタオリトラベル 伝統の織物文化に触れ /東京

日本の伝統柄をあしらったネクタイや小物が並ぶ「山崎織物」=西桂町で

 富士山のふもとでは古くから織物業が盛んだ。今年から機織り工場が毎月第3土曜日に一斉にファクトリーショップを開いている。通称「ハタオリトラベル」で、工場や店を訪ね歩き、職人から織物にまつわるエピソードも聞ける。人口約5000人のふもとまち、山梨県西桂町を訪れ、富士山の湧き水で発展してきた伝統の織物文化に触れてみた。【加古ななみ】

 富士山麓(さんろく)の織物の歴史は古い。約1000年前の文献に記述があり、江戸時代には羽織の裏地に使われたそうだ。「郡内織物」「甲斐絹」の名で全国に広まった。今でも織物工場が数多くあり、「トラベル」で観光客を受け入れている工場は山梨県西桂町と富士吉田市の11社にのぼる。そして、会社の垣根を越えたホームページを開設、工場を訪ね歩くオススメプランを紹介している。

この記事は有料記事です。

残り1153文字(全文1499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです