天理市

総合体育館改修へ ボルダリング施設、アリーナ補強など 大規模工事、今年度中完了目指す /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大規模改修される天理市総合体育館=奈良県天理市で、熊谷仁志撮影
大規模改修される天理市総合体育館=奈良県天理市で、熊谷仁志撮影

 天理市は、市立総合体育館(同市西長柄町)を大規模改修する方針を決めた。ボルダリング施設を新設するほか、アリーナの床や壁を補強し、プロバスケットボールの公式戦やフットサルもできるようにする。

 総合体育館は1983(昭和58)年の完成で、アリーナがある1階の広さは約3000平方メートル。老朽化にも対応した大規模改修で…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

注目の特集