しっくい塗り講座

古民家でDIY 香春に移住の笹原さん一家挑戦 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
母親の令さん(手前右)と一緒にしっくいを塗る悠平ちゃん(同左)
母親の令さん(手前右)と一緒にしっくいを塗る悠平ちゃん(同左)

 香春町採銅所の古民家で10日、同町地域おこし協力隊(手島順也代表)のしっくい塗りDIY講座があり、名古屋市から移住して借り主となる笹原令(つかさ)さん(43)親子ら10人が参加した。

 民家は築80年。1人暮らしの94歳の女性が亡くなって10年以上空き家だった。笹原さん一家が移住するにあたって、壁のしっくいを塗り直すことになり、協…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

あわせて読みたい

ニュース特集