兵庫

刃7.5センチのはさみ所持 誤認逮捕を県警謝罪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 兵庫県警葺合(ふきあい)署は11日、はさみを持っていた同県稲美町の会社員男性(25)を銃刀法違反容疑で誤認逮捕したと発表した。はさみの刃の長さが法令で認められる範囲内だったため、釈放したという。

 同署によると、10日午後11時45分ごろ、神戸市中央区割塚通3で不審な乗用車を署員が発見。車内からはさみが見つ…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

あわせて読みたい

注目の特集