宮崎

小型クジラのユメゴンドウ7頭 海岸に打ち上がる

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 宮崎市内の海岸で10日朝、小型のクジラ7頭が打ち上げられているのをウミガメ保護などに取り組んでいるNPO法人メンバーが発見した。発見時ほとんどが死んでおり、11日、メンバーらが現地で死因などを調べた。

 同NPO法人によると、主に熱帯地域に生息する「ユメゴンドウ」。7頭とも体長約2.2メートル。宮崎…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

あわせて読みたい

ニュース特集