メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アンコール

新国立劇場《ジークフリート》 好布陣の歌い手=評・礒山雅

 新国立劇場で進行中のワーグナーの楽劇《ニーベルングの指環》が、第3作の《ジークフリート》に達した(1日所見)。演出は、ゲッツ・フリードリヒが晩年にフィンランド国立歌劇場で制作したものに基づく。故人ならではの強力な統率は求めるべくもないが、森のメルヒェンの雰囲気が装置と照明によって効果的に作り出され(特に第2幕)、音楽へとわかりやすく導いてくれたのはいい。

 作品への慈しみをこめて指揮する飯守泰次郎に、東京交響楽団が寄り添って好演した。第1幕、第2幕では、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  4. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです