メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
難民

判決の2人不認定 ネパール「治安状況改善された」 名古屋入管

 昨年名古屋高裁で難民に該当するとの判決が確定したネパール国籍の男性2人に対し、名古屋入国管理局は13日、難民として認めない決定を通知した。法務省の決定は5月17日付。2人は1年間有効の在留特別許可を得て日本に合法的に滞在できることになったが、うち1人の代理人の田辺正紀弁護士は「判決の趣旨に従えば難民なのに、認定しないのは不当だ」と話している。

 2人はいずれも難民申請を2011年に退けられ、不認定処分の取り消しを求めて提訴した愛知県内に住む4…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文561文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 試合後、誰よりも早く本塁に向かった星稜の主将「相手をたたえたかった」

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. おっさんずラブ 田中圭&林遣都&吉田鋼太郎が「徹子の部屋」に 徹子のムチャぶりでラブバトル!?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです