鶴岡市立加茂水族館

入館者200万人 改装後達成 /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記念品を贈呈された小林徹さん(左端)=鶴岡市今泉の市立加茂水族館で
記念品を贈呈された小林徹さん(左端)=鶴岡市今泉の市立加茂水族館で

 クラゲの展示数世界一で知られる鶴岡市立加茂水族館の入館者数が12日、2014年のリニューアルオープンから200万人に達し、記念セレモニーが開かれた。

 200万人目となったのは宮城県登米市の会社経営、小林徹さん(56)。くす玉が割られ、榎本政規市長から認定証や名物のクラゲまんじゅうなどが贈呈された。…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文368文字)

あわせて読みたい

注目の特集