メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

千葉県立安房高校/2 相撲大会にも駆り出され 醍醐敏郎さん /東京

醍醐敏郎さん

 ◆柔道十段・醍醐敏郎さん

1943年度卒

 日本柔道界の重鎮で、講道館最高顧問の醍醐敏郎さん(91)=旧制安房中1943年度卒。90歳を超えた今も週2回、東京都内の講道館道場で古式柔道の型を指導する「口伝会」を開いている。在校中に柔道の基本をたたき込んでくれた先生に感謝する一方で、先生の縁で、大相撲に入門する一歩手前まで行ったという、ユニークな体験を語る。【中島章隆】

 館山市の船形という港町に生まれました。先祖は江戸時代から捕鯨をしていた家系で、私も小さいときから近…

この記事は有料記事です。

残り2120文字(全文2354文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  4. プロ野球ドラフト×社会人 日ハム1位指名 JFE西日本・河野竜生投手 「小さな大投手」と期待される174センチ左腕 

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです