メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

アマ本因坊地区予選 中1・堀さん県大会へ 2地区で8人に出場権 /和歌山

和歌山県アマ本因坊を目指して熱戦を繰り広げる参加者=和歌山市三沢町の中央コミュニティセンターで、麻生幸次郎撮影

 アマチュア囲碁の最高峰を競う「第63回全日本アマチュア本因坊決定戦」(毎日新聞社、日本棋院主催、関西棋院後援、アフラック特別協賛、スターツグループ、滝久雄=ぐるなび創業者=協賛)の地区予選が11日、県内2会場であり、中学1年生の堀和寿希(かずき)さん(12)が県大会出場を決めた。18日の県大会では、地区予選を勝ち上がった紀北の5人、堀さんら新宮の2人、前回大会準優勝者の計8人が、全国大会の出場権と県アマ本因坊の座を目指す。

 三重県熊野市立有馬中に通う堀さんは、同市内の自宅に近い囲碁教室に、4歳のとき通い始めた。指導する「…

この記事は有料記事です。

残り571文字(全文835文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 公取委、ジャニーズ注意 芸能界監視を強化 芸能人と所属事務所の契約トラブル相次ぎ
  2. 京アニのスタジオで爆発 けが人多数 男がガソリンまいたか
  3. ORICON NEWS 芦田愛菜、年間100冊以上読破も「読書が芝居に役立ったことない」 女優論展開で「自由な想像」重視
  4. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  5. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです