特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁

第72期本因坊戦 第4局 みやこ町「準備順調」 地元初開催 棋士2人、あす県内入り /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大盤解説会のある会場で看板の具合を確かめる関係者
大盤解説会のある会場で看板の具合を確かめる関係者

 6連覇に王手がかかった本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=に、初のタイトル奪取を目指す本木克弥八段(21)が挑む第72期本因坊決定戦七番勝負の第4局(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛、地元共催・QTNet、第72期本因坊戦第4局みやこ町対局実行委員会)が15、16日、みやこ町のサン・グレートみやこで開かれる。初開催となる地元では準備作業が大詰めを迎えている。【荒木俊雄】

 県内での本因坊開催は戸畑区の西日本工業倶楽部で2013年に開かれた第68期第2局以来。みやこ町の辛島秀典副町長は「囲碁ファンだけでなく、ネットなどでも町を多くの人に知ってもらえる好機。いまのところ、準備作業も順調」と説明。この日はみやこ町対局実行委員会の事務局のある町生涯学習課の職員を中心に、対局室の冷房チェックや宿泊リストの確認などの最終作業に追われた。

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文614文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集