メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメント

保育所のリアル/15止 自問自答を繰り返し

園児と一緒に手遊びを楽しむ「グローバルキッズ春日園」の保育士たち

 <document>

 都会で働きながら子どもを産んで育てること、そしてそのサポートを保育所が引き受けることが、いかに難しいか。数カ月にわたり「グローバルキッズ春日園」に密着して改めて実感した。ただ、他の保育所に目を向けると、より過酷な現実や問題点が見えてくる。

 高まるニーズに応えようと保育所の新設が相次ぐ。それに合わせて新しく保育士として働く人も増えていく。厚生労働省の2015年10月の調査で、常勤の保育士約34万人のうち経験年数が2年未満は12・4%、6年未満で31・8%を占めた。

 経験の浅い保育士が増えると現場で何が起こるか。東京都内のある認証保育所では今年1月、インフルエンザが流行し始めた際に「掃除用の消毒液を少し薄めて、着替えや昼寝の布団に吹きかけたらどうか」と若手保育士が真顔で話し合っていた。かろうじて止めたベテラン保育士は「無知というか、常識がないというか。それが子どもたちのためになると、本気で考えているから怖かったですよ」と振り返る。この保育所では、保育士が園児…

この記事は有料記事です。

残り616文字(全文1061文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです