連載

発言

ニュースや社会問題について識者・専門家が論じる寄稿欄です。

連載一覧

発言

LGBT差別解消法制定急げ=石川大我 東京都豊島区議・NPO法人「ピアフレンズ」元代表理事

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 6月は同性カップルなどへの理解を深める活動が世界各地で行われる「LGBT月間」だ。これを機にLGBTなど性的少数者への差別を解消する運動を日本でも広げたい。

 私は2000年からLGBTの権利擁護活動に携わっているが、この数年、急速に社会の認知が広がったと感じる。

 ゴールデンウイークのイベント「東京レインボープライド2017」では過去最高の延べ10万人超がパレードなどに参加した。自治体単位の支援グループもできている。

 このような勢いが生まれた一つの要因は、15年に東京都渋谷区で成立した「同性パートナーシップ条例」だ。同性カップルに「結婚に相当する関係」を認めた。

この記事は有料記事です。

残り944文字(全文1228文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集