メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衣・FASHION

「水に強い」商品続々 ワンピも靴も雨はじく

水をはじきやすい加工を施したマッキントッシュフィロソフィーのセットアップ(右)とワンピース=三陽銀座タワーで 服と靴はいずれもマッキントッシュフィロソフィー。問い合わせ先は三陽商会カスタマーサポート(0120・340・460)

 梅雨の季節がやってきた。店頭には、洗えるバッグやはっ水加工の靴など「水に強い」商品が並ぶ。雨の日でも汚れを気にせずおしゃれを楽しめるアイテムを紹介する。

 三陽商会は、婦人服ブランド「マッキントッシュフィロソフィー」から、水をはじきやすい加工を施したワンピースやセットアップを発売した。ポリエステル素材のワンピースは濃紺地と青地の2種類で、赤や黄の鮮やかな花柄が華やか。赤系チェック柄のセットアップは麻40%や綿30%の天然素材で、一見して水をはじくようには見えない。企画グループ長の北野由紀さんは「曇りや雨の日は憂鬱になる。少しでも明るく過ごしてもらえるよう、赤や黄のビビッドカラーを差し色にした」と説明する。

 「革物」イコール「洗えない」という常識を覆すバッグも登場した。高島屋がかばんメーカー「インディード…

この記事は有料記事です。

残り1002文字(全文1358文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 飯塚元院長を12日にも書類送検 運転処罰法違反容疑 池袋母子死亡

  4. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです