大田昌秀さん死去

かつては激論も 翁長知事「残念」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は12日、県庁で記者団に対して、「知事として平和行政に力を注がれてきた。これからも沖縄の歴史や沖縄戦の実相を後世に伝えて頂けると思っていたが、かなわぬことになって残念だ」と追悼の言葉を述べた。

 かつて自民党県連幹事長などを務めた翁長氏は、県議会で革新側知事だった…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文248文字)

あわせて読みたい

注目の特集