メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パンダ

赤ちゃん誕生、都内の経済効果は年間267億円

 関西大は、上野動物園でジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生したことによる東京都内の経済効果は1年間で約267億円に上るとの宮本勝浩名誉教授(理論経済学)の試算を発表した。

関西大名誉教授が試算

 試算では、入園者数は2016年度の384万3200人から1.5倍近い565万7190人に増えると見込み、入園…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  3. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです