メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大田昌秀さん死去

平和願う心、最後まで 相次ぐ惜しむ声

 「沖縄は偉大なリーダーを失った」。元沖縄県知事の大田昌秀さん(92)の訃報がかけ巡り、在りし日の大田さんを知る人たちから惜しむ声が相次いだ。

 大田県政時代に副知事を務めた東門(とうもん)美津子さん(74)は、病室で最期を見届けた。12日は大田さんの92歳の誕生日。家族や看護師らが歌うバースデーソングを聞き終えるとうっすらと目を開け、ひと呼吸置いて穏やかな表情で逝ったという。東門さんは「とにかく『沖縄を平和の島にしたい』という思いで頑張ってこられた。一…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パンデミックでない」WHO強調 新型コロナ感染拡大で危険性「最高」に引き上げ

  2. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです