東日本大震災

南三陸署が行方不明者捜索 南三陸町歌津で /宮城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
行方不明者の手がかりを求め、海岸を捜索する南三陸署員=南三陸町歌津で
行方不明者の手がかりを求め、海岸を捜索する南三陸署員=南三陸町歌津で

 東日本大震災から6年3カ月がたった12日、南三陸署は南三陸町歌津の中山漁港周辺の海岸で行方不明者を捜索した。

 同海岸での捜索は昨年10月以来で12回目。同署員7人は熊手などを使い、遺留品がないかを確認していた。同署の滝口忠克地域課長(41)は「海岸の復旧工事が進み、現在町内で捜索できる場所が限られ…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

あわせて読みたい

注目の特集