メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊東のメガソーラー

「許認可得て進める」 事業者説明 /静岡

計画地の景観写真を示しながら説明する伊豆メガソーラーパーク合同会社の朴代表(左から2人目)ら=伊東市役所で

 伊東市八幡野の山林で大規模太陽光発電所の建設計画を進める「伊豆メガソーラーパーク合同会社」(東京都中央区)の朴聖龍(パクソンヨン)代表らが13日、市内で報道陣の取材に応じた。

 計画を巡っては、1万人を超える反対署名が県と市に出され、小野達也市長も反対を表明し、反対団体と見直しを求めるための研究会を作った。こうした動きに対し、朴代表は「意見を聞きながら、行政の許認可を得て発電…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです