メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊東のメガソーラー

「許認可得て進める」 事業者説明 /静岡

計画地の景観写真を示しながら説明する伊豆メガソーラーパーク合同会社の朴代表(左から2人目)ら=伊東市役所で

 伊東市八幡野の山林で大規模太陽光発電所の建設計画を進める「伊豆メガソーラーパーク合同会社」(東京都中央区)の朴聖龍(パクソンヨン)代表らが13日、市内で報道陣の取材に応じた。

 計画を巡っては、1万人を超える反対署名が県と市に出され、小野達也市長も反対を表明し、反対団体と見直しを求めるための研究会を作った。こうした動きに対し、朴代表は「意見を聞きながら、行政の許認可を得て発電…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 岐阜・民家襲撃事件、岐阜県警が男3人を逮捕 強盗致傷・住居侵入容疑

  4. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです