メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ゴーン前会長の保釈認める 東京地裁 保証金5億円
てん茶

生産拡大 日本茶ブームで輸出が急増 被覆モデル地区設定し県も後押し /静岡

4月に新設した工場でてん茶製造に取り組む葉っピイ向島園の向島和詞さん=藤枝市瀬戸ノ谷で

 海外での日本茶ブームなどを受け、抹茶の原料である「てん茶」の生産が拡大している。抹茶を含む日本茶全般を指す「緑茶」の輸出額は昨年に過去最高の115億円に達した。今後も海外での需要は増えるとみられ、県も「静岡抹茶」の生産拡大を後押しする。

 藤枝市で有機茶の栽培や製造などを行う「葉っピイ向島園」は今年、初めててん茶製造に乗り出した。2年前に「海外へ輸出したい」とするバイヤーの要望を受け、4月から新設した工場で製造を開始。園主の向島和詞(かずと)さん(31)は「これまでは煎茶しか扱っていなかったが、地域おこしにもつながればと思い決断した」と説明する。

 島田市では、昨年12月に茶農家の田村善之さん(39)が中心となって株式会社「Matcha Orga…

この記事は有料記事です。

残り727文字(全文1053文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 新潟県知事、NGT起用を「保留」9月の国民文化祭契約

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです