メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共謀罪

法相と地方創生相の問責案提出 野党「加計」も絡め抗戦

「共謀罪」などを巡り、激しい攻防を繰り広げた与野党

 「共謀罪」の成立要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議を巡り、民進、共産など野党は13日、金田勝年法相らの問責決議案を参院に提出し、全面対決の姿勢を打ち出した。23日告示の東京都議選(7月2日投開票)もにらみ、学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡る問題なども絡めて政権を追い込みたい考えだ。【影山哲也、真野敏幸】

 野党が動き出したのは、同改正案を審議する法務委ではなく、参院内閣委員会だった。

この記事は有料記事です。

残り615文字(全文836文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  4. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  5. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです