メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

/5 電話で様子が一変

ラディアワティの自宅の居間。アイシャはこの部屋にマットを敷いて寝泊まりしていたという=インドネシア・バタム島で2017年3月22日、平野光芳撮影

 シティ・アイシャ(25)が、2012年から移り住んだインドネシア・バタム島で「島のお母さん」と心を許したラディアワティ(51)の自宅はバタムの町外れにある。元々、娘がアイシャと下着店の同僚で仲が良く、特に昨年8月に娘が病死すると、アイシャには実の子のように接するようになった。「1、2カ月に1度、マレーシアからここに帰ってきて3日間ほど滞在していた」

 インドネシア人は通常、観光目的だとビザなしで30日間までマレーシアに滞在できる。バタム島からマレー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  5. EU離脱 「氷の女王」誤算 メイ首相が辞任表明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです