英国

閣外協力へ詰め 保守党とDUP、党首会談

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ロンドン矢野純一】英総選挙で過半数割れとなった保守党のメイ首相は13日午後、閣外協力の協議を続けている北アイルランドの地域政党、民主統一党(DUP)のフォスター党首と初の直接会談を行った。閣外協力が実現する可能性が高まっており、メイ氏の即時辞任は、いったんは回避されそうだ。

 両党は重要法案で同じ行動を取る閣外協力…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文321文字)

あわせて読みたい

注目の特集