メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

薄田克彦さん=ウエークボード世界選手権を招致した

薄田克彦さん=河村諒撮影

薄田克彦(すすきた・かつひこ)さん(55)

 ボートに引っ張られながら板で水上を滑るウエークボード。2018年夏に徳島県三好市の吉野川で開かれるアジア初の世界選手権を招致した。「とても言葉にならない」と喜びをかみしめる。

 水遊びや運動が好きな子供だった。高校3年の時に友人の運転する車で事故に遭い、左腕を動かせない障害を負った。不動産会社を経営し、経済的には成功したが、自由に職を選べなかったことへの屈折した思いは拭えなかった。28歳の時、友人の勧めでウエークボードに挑戦。水に入った瞬間、冷たく爽やかな感覚が体を包み、純粋な気持ちで人と接した少年…

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文683文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  4. ORICON NEWS 相葉雅紀、ツーリング企画が海外進出 バイク大国ベトナム・ホーチミンへ 『嵐にしやがれ』5日間連続発表第3弾

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです