ヤマト運輸遺族

届かなかった贈り物 労災認定求め提訴

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
長尾倫光さんの仏前で手を合わせる妻由美さん=熊本市北区の自宅で、野呂賢治撮影
長尾倫光さんの仏前で手を合わせる妻由美さん=熊本市北区の自宅で、野呂賢治撮影

 宅配便最大手「ヤマト運輸」のドライバーだった長尾倫光(のりみつ)さん(当時46歳)が職場で死亡したのは過労が原因として、長尾さんの妻由美さん(46)が労災を認めなかった熊本労働基準監督署の処分取り消しを求めた訴訟の第1回口頭弁論が14日、熊本地裁で開かれた。長尾さんの死亡直前1カ月間の時間外労働が100時間を超えていたかどうかが争点となる。【野呂賢治】

この記事は有料記事です。

残り1080文字(全文1258文字)

あわせて読みたい

注目の特集