第2期高校再編

宇中女高を共学化 定員の不均衡是正へ 県教委方針 /栃木

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県教委が策定中の第2期県立高校再編計画(2018~22年度)で、宇都宮中央女子高(宇都宮市若草2、生徒数837人)を共学化する方針を固めたことが14日、関係者の話で分かった。宇都宮・上三川地区の県立の男子校、女子校の定員数の不均衡を是正するために共学化の方針を決めたとみられる。

 県教委は7月に再編計画の素案を公表し、8月からパブリック・コメン…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

あわせて読みたい

ニュース特集