連載

水に挑んで

毎日新聞デジタルの「水に挑んで」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

水に挑んで

大阪ボート物語/4 大阪工業大対校フォア 先輩たちに恩返しを /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大学近くの淀川で練習する部員たち。平日は8時に練習を終えると授業に向かう=大阪・淀川で、竹内梓撮影
大学近くの淀川で練習する部員たち。平日は8時に練習を終えると授業に向かう=大阪・淀川で、竹内梓撮影

 朝日が昇り始めた土曜日の午前5時半、淀川河川敷横にある大阪工業大(大阪市旭区)のボート部員たちは、練習の準備をしていた。クルーごとに1人乗り、2人乗りなどのボートを出す。対校フォアのクルーはボートをかついで運ぶ。大学の部室棟にある艇庫から土手を越えて公園を横切り、淀川の浅瀬へ。淀川にボートを浮かべて全員が乗り込むと、川へとこぎ出した。朝練が始まった。

 2011年、OBの西沢祐典さん(41)がコーチに就任した。それから、関西では上位に入るほどの実力をつけて成長を続ける。昨年8月のインカレで、対校フォアとして初めて準決勝進出を果たし、関西の大学が参加する5月の大会では2年連続で4位だった。

この記事は有料記事です。

残り950文字(全文1247文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集